読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20140518

04:40横浜駅着。
バンプ静岡公演からの夜行バス。せっかく横浜駅にバスが早く着いても始発まで40分弱の待機となる。マックもこの時間はテイクアウト専用なので完全に行き場がない。タクシーに乗るという選択肢も脳裏を過るも取り立てて急ぎの予定もない。冷静になり大人しく電車を待つことにする。待っている間はLINEスタンプショップを徘徊したり、ブログを書いたり、バンプを聴いて昨日の余韻に浸る。

無事、電車に乗り05:40ごろ帰宅。この時間帯は最寄り駅まで10分少しで着くので驚く。そして5月中旬の早朝が寒いことを知る。半袖に薄手のジャケットでは首元が冷えた。
帰宅して荷物の整理。チケットはクリアファイルに片付ける。お風呂に入る。
06:30。そのまま勢いで朝食を取る。6枚切りの食パンに砂糖とシナモンをぶっかけて頬張る。コーヒーを飲もうとするも豆が切れてしまっていて少しテンションが落ちる。

06:45。デスクトップPCを立ち上げて昨日のバンプのセトリをiTunesで再現。プレイリストを作成。1曲だけ音源を持ち合わせていない曲が演奏されていたことを確認。「あの曲だ!」とすぐ分かった。
そのままパソコンメールをチェック。
TSUTAYAからCDレンタル半額のお知らせ
・ナノムゲン2014当選のお知らせ
の2通を熟読。

夕方ごろTSUTAYAに行くことを決意。
取り急ぎ、iTunesのリマインダーにレンタルしたいCDをピックアップ。ナノムゲンに出演するアーティストが中心。

手持ち無沙汰にインスタントコーヒーを飲みながら新聞を流し読み。あまり頭に入らない。でも寝たら昼過ぎまで起きないので起きる他ない。

帰宅した際に郵便受けから取り出した封筒の中に自分宛の郵便物があることに気付く。開封。金曜日の会社からの帰路にAmazonで注文した資格取得に関する本だった。
バンプですっかり忘れていた。この勉強をせねばと思い出す。
とりあえず、所存のない家にいても勉強は捗らないのが目に見えたので、09:30のオープンと同時に区の図書館へ行くことに。逆算すると09:00に家を出れば良いので1時間ほど時間が余った。

その間、物憂げな6月唯一の楽しみである某行楽についてパソコンでリサーチをかける。食べログもチェックして何と無く行きたいお店をイメージ。
さらに、今日のお昼について頭を巡らせる。家で昼食を取っても幸せの欠片さえ見当たらないので、図書館の近くに何か良い店がないか調査。
何でも、食べログで星3.5評価を得るなかなかの二郎インスパイアが近くにあるじゃないか。別に二郎が特別に好きではないが、価格も比較的お手頃だし、昨日さわやかハンバーグ食べられなかったしいいだろう、と無理やり理由を並べて足を運ぶことに決定。
生活にも食にも変化がないと精神が逝きそうになる。

「ラーメンを楽しみに図書館に行く午前中」と「TSUTAYAに行ってCDを借りまくってインポートする午後」というスケジュールを確立。

その通りに1日を過ごす。

2時間45分くらい図書館に滞在。
電車で数駅の移動。
久しぶりに机に向かってカリカリした。
やはりまともに寝ていないので頭はあまりキレなかったけど、しっかり勉強しないといけないことが分かった。試験のアウトラインは掴めた。不合格は許されない。答えがあって丸つけする問題。そこには深い意味なんかなくて、ただ単に正しいから正解、それだけの世界。久悪くない。7月いっぱいまで勉強という用事が出来て少し嬉しい。

ラーメンも美味しかった。
二郎インスパイアと称する割りには二郎感がなく、家系と二郎の中間といったところ。量もそんなに多くない。横浜家系ラーメンが好きで二郎が気になる人には持ってこいの一杯だったと思う。
私より3〜4歳上と思われる女性が1人で野菜増しを感触してて、こちらも気分が良くなった。

ラーメンを食べたあとはリサイクルショップを物色。家電が安く買えることが分かった。しかも物も選べは結構良いものもあったりすふ。そうだ、川崎のアウトレットにも今度行ってみたいんだった。

そのあとはドトールでアイスコーヒー。ラーメンが胃に残っていた。ついでに午前中の復習を少し実施。人はすぐ忘れる。

いったん帰宅して予定通りTSUTAYAへ。ここからは自転車を利用。風が心地いい。
お望みのCDが見つかり安堵。
その後、ローソンでナノムゲンの支払いとピルクル500mlを購入。
ナノムゲンは横アリだし土曜日だしアジカン×テナーだしかなり楽しみにしてる。

帰宅。CDをインポート。夕ご飯まで時間があったので通帳の記帳がてら自転車を飛ばす。そのあと簡素なストレッチ。ブログを書きながら夏フェスのチェック。特に行きたいものがない。ナノムゲンで終わりそう。

こんな恐ろしく単調な1日が終わろうとしている。