読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20140522

5:53起床。
駅まで自転車で突撃するという新しい取り組みを企画するもゲリラ豪雨の危険を天気予報で知り断念。

いつも通り満員電車に葬られる。
バンプオブチキンを聴いて静岡に思い馳せる。
もちろん目は瞑る。
眠たいからというのもあるが、それ以上に目の前の殺伐とした風景を視野に入れたくないからというのが、行為の最たる理由だ。

やはりこの時間が無駄だ。
学生時代それなりに良いパフォーマンスを維持できたのは、自転車で学校まで15分という立地の良さに尽きると朝から取り留めのないことを思う。
正確に言うと、家から近い大学を選んだ決断に、勝因があった。最も当時はそんな安易な理由で最終的な進学先を決定したことに大非難を浴びることとなったのは言うまでもないだろう。

仕事。今日は予定が詰まっていたのでそれを消費するように働く。
途中、緊急を要する仕事も発生したのでそちらの処理も行ない、あっという間に終業。

昼休みは資格受験の申し込みを行う。その他、プライベートのメールをチェックしたり、専門誌などを読む。

お昼ご飯は、そば定食と呼ばれるお蕎麦と炊き込みご飯と里芋の煮物の3点セットという人を太らせるためにあるとしか考えられない定食を頂く。
人間はこんなに炭水化物を摂取する必要があるのだろうか。いや、ない。

帰路。昨日より元気がある。
問題は電車が混んでいたことだ。
帰りの電車で座れないのは非常に残念なことだ。

途中、乗り換え駅で銀行に行き家に納める生活費を下ろす。

帰宅。食事をして独りキリンレモンで乾杯。木曜日を祝えるくらいにはサラリーマンに染まっている。

入浴してゆっくり。
明日はいわゆる「直行」なので普段より1時間ほど起床時間が遅い。心が寛大なのだ。

少し勉強することとしたい。

普通の木曜日。