読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20140524

7:30起床。
とりあえず朝食を取る。
しかし昨日のお酒がイマイチ抜けていない。これはダメだ。ということで、もう一眠りする。3時間の仮眠。人生の休日を噛み締める。二度寝後はいたって元気。

iPhoneを適当に弄ってMr.Childrenの『ITS A WONDERFUL WORLD』を聴く。
このアルバムは不思議な作品だと思っている。前作『Q』までの文脈が完全に寸断されていて、それでいて次作『シフクノオト』とも全く異なる世界観を醸し出している。「浮いている」作品だと思う。浮いているといっても何か突出しているわけではない。無機的で透明な水のよう作品。いつの日もこの胸に流れてるメロディーとはまさにこうあるべきだ。

その後、月末に向けて9mmの曲を何と無く聴く。
意外にハマっている。月末に催される渋谷AX閉館最終日ライブ。ピロウズはもちろん、9mmも楽しみになった。ホワイトアッシュは正直しっかり聴けていない。メトロックのセトリを調べて予習を行う予定。

お昼ごはんは冷やし中華
会話は特になし。沈黙の15分間を耐え抜く。

横浜へ出る。
コーエンが40%OFF。ポロシャツとベルトを購入。占めて5600円の40%OFF。なかなかお得でしょ?

次に、おとといの強風で傘が逝かれたので、新しい傘を購入することに。ほどほどに良いものが欲しい。
無印良品の傘が良いそうなので、それを買うことに。1980円の商品。長持ちしますように。

ユニクロへ行く。
平日、ワイシャツの下に切る下着が欲しかった。最近の下着は機能性に優れている。暑がりには嬉しい限りだ。

葉山で焙煎したという珈琲豆をクイーンズ伊勢丹で買う。価格は150g 760円と良心的。普段買っているものより300円は安い。とにかく、コーヒー豆が欲しかったんだ。
パプアニューギニアの生豆を利用しているようで、味の好みも外れがなさそうだ。と、自分自身を納得させる。本当は行きつけのお店の珈琲豆を買いたいが、大学を卒業した今、その店まで足を運ぶ機会がない。

帰路。RADWIMPS「5月の蝿」のミュージックビデオを電車に揺られながら観る。まさか、あんな内容だと思わなかったので公共交通機関の中で閲覧したことを後悔した。全部で2回観た。1回目はそのままミュージックビデオの映像と共に観た。2回目は歌詞を表示できるようにしてみた。
彼ららしい不完全さと不器用さが閉じ込められたラブソングだった。良い曲という表現が正しいかは言葉に詰まるが、素敵な新曲だと思った。
そして、あの曲が持つ狂気を演奏で表現できる彼らは強いロックバンドだと思う。音作りやアレンジなど、やっぱりいいツボを突いてる。
そんなことをいいながら、最近は全く彼らの動向を把握していない。

帰宅。コーヒーを淹れる。飛び抜けて美味しいわけではないが、パプアニューギニアの豆らしく滑らかな舌触りの中にも奥深いコクが感じ取れる。口当たりは丸め。取り急ぎ買うには持ってこいの商品だった。

おかわりして本を読む。

購入した洋服のタグを取ったりする。とりあえず着てみる。予定通りのコーデが展開できそうだ。着るのは来月くらいからの予定。
コーエンの洋服はとても好みなんだけど、本当はもう少し細身のシルエットだと嬉しい。

ボーッとする。
お風呂を洗う。
靴を磨く。
洗濯物を回収する。

夕ご飯を食べる。
美味しくないカレーだった。
入浴。

パソコンを開いて動画サイトを閲覧。ついでに調べ物をしたりする。途中、お菓子を食べる。果てしない罪悪感。本当にごめんなさい。別に謝っても誰も困らないんだけどね。

今日メトロックだったことを知る。
星野源また観たいなーという思いとユニゾン観たかったという思いが飛び交う。

生産性の低い1日だった。
とりあえず1週間くだらない日記をとり続けた。
明日以降はやるか未定。